FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充実の時間

本日はピアノの日。

発表会の曲も決まり、1時間のレッスンの内訳が
前半30分はバーナムと教本、ワーク。
後半30分が発表会曲の練習という感じにってきました。

『みんなのオルガン・ピアノ3』に入り、今回は指の形を
かなり意識して練習してきた小町。先生にも以前よりも
格段に良くなったねと褒めてもらい嬉しそう。

3巻に入ってからは、厳しくするね~と宣言されていた通り、
今まで一発で◎がもらえていたところ、次回はもっと早く
弾いてきてねなどと次回持ち越しの曲も出現。娘自身も
覚悟していた様子で、あっさり受け止めておりました。

発表会の曲は『ガラスのくつ』と『エオリアン・ハープ』に
決まりました。いずれもギロックの曲ということで、早速に
これらの曲の入ったCDを購入して、車中で聞いている娘。
きちんと練習する前にこのCDを聞いていた娘は、CDに入っている
曲を自分が弾くなんて~と嬉しそうでございます。

『ガラスのくつ』はすぐに弾けてしまいそうなのですが、
先生からはあっさり弾かないようにと注意されております。
楽譜の符号を隅々まで理解して、イメージしながら弾くようにと
言われております。なので、両手に入りたいところをぐっと我慢
して、今は右手のみ練習しております♪

スポンサーサイト

手はニャーよ

ピアノのお教室に通いだし、さくさくと進んできた感のある娘。

本日は、「みんなのオルガン・ピアノ2」の教本とワーク、
バーナムミニブックの3冊を終了し、全てあたらしく進むことと
なりました。

「みんなのオルガン・ピアノ」は3巻から縦型となり、娘は
大人になった~と素直に喜んでおります。
私もちょっと中を見たのですが、ワークも2巻よりも難しく
なっているみたいでワクワクしております。

さて、譜読みは大丈夫なのですが、テクニックがそれに
伴っていないとのことで、本日はワーク中心と指の形を
徹底指導された小町でございます。

手が柔らかすぎるのか、フニャフニャであらぬ方向に指が
曲がったりしております。小町は無意識なのでしょうが。
横から見ている私は指が曲がっているのが、一目瞭然で
ございますです。先生には、音が濁って聞こえるそうで。

2巻までは、さくさくと花マルをくれていた先生なのですが、
3巻からは、テクニックを重視して、手や指の形がおかしければ
マルを簡単にはあげない方向でいきます!と言われてしまいました

これから、発表会の曲の練習も入るから厳しくなるのかな?
ピアノのレッスンに通いだし、4ヶ月が経とうとしています。
これが、小町の初の壁になるのかな?
小町よ、頑張れ!!

あっという間

今月から、レッスン時間が1時間となった娘。

1時間になったことと、発表会の曲の練習が
始まることに気をよくした娘は、俄然張り切っちゃって。

只今、『みんなのオルガン・ピアノ2」の「れんしゅうきょく25」と
その次のページが宿題だったのに、私がちょっと一人で練習してね!
と夕食の準備している間に、連弾前の「かわいいおんがくか」から
練習しており、結局今回はここまで弾けるようになってレッスンに
挑みました。

1時間となって、先生もゆっくりレッスンできると思っただろうに。
娘が予想をはるかにこえた練習量を発揮するので、先生も
気持ちになったに違いないわ。

いざレッスン

素人の私ですら、今日の娘のピアノの音は何だか濁ってる気がして。

そうなると、先生には相当濁って聞こえたはずで、やっぱり基礎を
徹底的に練習されられておりました。譜読みはできてるのに、手の
テクニックがまだまだなので、先に進まずに1曲1曲丁寧にもう一度
仕上げてくるようにと言われてしまいました。

よって、発表会の曲も本日おあずけ……。

落胆したかな?と思ったのだけど、帰りにピアノ教室のスタッフの方に
ピアノ型のストラップを頂いたので、それだけで娘ご機嫌
子どもは物に弱いからね。あっ、あたしも

パパ、ピアノ教室へ行く

シルバーウィークでパパが大型連休を取って
いるため、本日パパはお仕事お休み。

平日にパパがいると、何だか調子狂うなぁ~
いつもは、パパが出勤してから私たちは
動き出すんだもの。

さて、今日はパパがいるということで
小町のピアノレッスンを夫婦で見学してきました。
それほど広くないレッスン室に大人が3人。
グランドピアノの音がビンビン伝わってきました♪

この1週間、小町のレッスン時間延長について
私なりにあれこれ悩んだのですが、結果……
延長ということで。

小町の今の頑張りやる気を、いつまで続くか
分からないけれど、とりあえず今は継続させてやりたい
というのが一番の理由。

月謝が今の2倍になるので、本当のところは家計が
圧迫されてしまうのだけど、日々の生活で無駄な
部分を再度見直して捻出するしかないな。

実は、公文のプリントだけでは小町が物足らずに
この夏にはドリルなども積極的にしていたから
通信教育を新たに始めてみようかな?
公文の英語を始めてみようかな?なんて
模索していたから、ちょっと予算オーバーな感じ
なのだけど。

いざ、2倍の金額を見ると、やっぱり
音大を目指すわけでもない、ピアノに対しての
なんの将来性もない小町に、これだけの金額を
つぎこむべきなのか?とちょっと立ち止まって
考え込んじゃうこともあるのだけど

あーもー!アレコレ考えても分かんない!!

また時間はいつでも30分に戻してもいいって
先生は言ってくれてるし、一度、やってみるかな!

という勢いだけで、来月のレッスンから1時間となります。
小町は、今までよりも時間が延長されるので
今まで以上に練習曲を頑張っています。

私も、後の人のことを考えるときちんと時間を
確保して、レッスンを見てもらった方が気が楽だよね~
などと、あくまでもポジティブでございます。

さ~て、来月から私の節約生活が始まるでございますですよ

母、悩む……。

毎回ながら、小町は先生が出す課題以上の曲を
練習していくため、30分では時間が足らないという
状態で……。
今までは、小町の後には30分ほど生徒さんが
入っていなかったのですが、本日から生徒さんが
入ったみたい。

なので、いつも少しだけ延長気味で先生の余談などが
入っていたのですが、本日は先生の余談一切なし

小町は、先生との連絡帳に1週間の小町の様子なども
こっそり書いてて。その連絡帳を先生が読んで、
小町に日常の質問なんかもしてくれたりしてたの
だけど。その会話のやりとりも一切なし。
ホントに、レッスンオンリー。
おまけに、そのレッスンもいつもよりも少し短めな感じで
早々に終わっちゃったような……

当然、小町は先生とのお喋りがなかったので寂しそう。
それに、練習してきた曲の半分しか見てもらえなくて
何だか後味の悪いレッスンとなってしまいました。

それでも、先生が最後に
「小町ちゃんは、30分では短いですね……」と。

そうですよね。先生が出す課題の倍はしてきちゃいますから。

「時間を1時間にするということもできますが……」と先生。

時間が倍ということは、お金も倍ということで!?

私、即答できませんでした

パパにも相談したのですが……どうしよう……。

ブログ内検索
プロフィール

蜂蜜棘子

Author:蜂蜜棘子
蜂蜜棘子(はちみつとげこ)

熱しやすく冷めやすく限定物に弱いのです。
棘子娘…小町(5歳)
棘子夫…小町パパ

カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
お友達募集中♪

この人とブロともになる

棘子を登録 by BlogPeople
最近のコメント
ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

TREview

参加中♪
ブログでブームはブロモーション

ブログ広告ならブログ広告.com

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
お気に入り
Shop.TOL
by TSUTAYA online
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。