FC2ブログ

よいお年を

今年も残りわずか。
我が家は例年通りのお正月を迎えそうです。

年末の我が家の動き。
私の実家の大掃除を何日かに分けて
行っておりますよ。
小町を妹に託し、私は自宅のお掃除そっちのけで
実家のお掃除に明け暮れております。

小町は毎日のように誰かに遊んでもらえるので
毎日が楽しくて仕方のない様子。
母は小町に振り回されてお疲れの様子。
不眠気味な母なのですが、ここ最近は
小町の相手で疲れて夜も寝つきがよく
思わず寝坊してしうほどのこと。
眠りは大事なので、この調子でぐっすり眠れると
いいなと思う私です。

パパはというと、29日まで仕事だったり忘年会
だったりと忙しそう。でも気持ちはもうお正月で
忘年会中心で仕事もあまり手につかないみたい。

私は、年末年始の予定だったりと、実家や
嫁としての動きの確認をしてみたり。
今年はパパが病気をしたり事故をしたりして
大変だったかも。小町はおおきな病気もなく
楽しく過ごせたので良かったな。

来年こそは、家族みんな健康第一でありたいなぁ。
スポンサーサイト



お誕生日おめでとう♪

小町、3歳のお誕生日おめでとう♪

あっという間にもう3歳だわ。
日に日にできることが増えて、お口も達者になって。
生意気だなぁーと思うこともあるけれど、私を
気遣ってくれる発言をしたり、小町の作詞作曲した
歌を聴くと自然と笑みがこぼれて幸せになれるの。

子供って本当に素敵な存在だわ。

朝、一番に小町に「おめでとう」を言おうと思い
小町を見ると、あれれ……。
小町の前髪が茶色い。
どうやら昨夜の蝋燭で髪が少し燃えたみたい。
どれだけ顔を近づけてたのかしら。

朝はパパとおままごと三昧で、午後から小町の好きな
アトラクションなどある場所にお出掛け。
今日は色んな乗物を乗らせてあげて小町もニコニコ。
あいにくお天気が悪くて時々雨が。
2歳の頃には、一人でのれなかった乗物。
3歳になった小町は、一人で乗れる乗物も出てきて
いつも一緒に乗っていたパパは「一緒に乗らなくていいよ」と
言われ、悲しそう。
成長するにつれて、親の元を少しずつ離れていくのだけど
こんなにも早くに離れるとは・・・・・・とパパ涙目。

私は、そんな親子のやりとりを写真に撮りまくり。
男親は面白いね♪

3歳の小町は、また新しいことに挑戦の年。
小町もだけれど、私も一緒に成長しなくちゃね。
3歳という年もまた楽しい年となりますように♪
小町、お誕生日おめでとう♪

お誕生日会

明日で小町は3歳。
ということで、本日は小町のお誕生日プレゼントを
選ぶことに。
クリスマスとお誕生日が近いから何だか12月は
忙しくて。

小町はおままごとがやっぱり楽しいみたいなので、
先日かったキッチンセットと同じ種類のカートを購入。
カートにお人形も入れられるので、小町のお気に入りの
ウサギの人形を入れて家の中をお買い物してくれるに
ちがいないわ。

本当は、明日のお誕生日に備えて、今日は
手作りケーキの材料を買い揃えようと思っていたのに
クリスマスシーズンということでケーキが豊富で。
デパート近くのホテルに立ち寄ってみるとすごく
美味しそうなケーキが♪

我が家はそのホテルのレストランなどをよく利用するので
美味しさは承知の上。生クリーム大好きな小町。
ホテルのケーキはその生クリームをふんだんに使った
ケーキになっていたので、つい衝動的に買ってしまったわ。

本来ならば、23日が誕生日なのだけど24日がパパお仕事
なのでお酒が飲めないため、本日お誕生日会をすることに。
私がシャンパンが好きで、お誕生日にと取り寄せていた
シャンパンに、パパの好きな牛のたたきや小町の焼肉など
パパッとを作って、今年は家でゆっくりすることに。

小町食後のケーキが楽しみで仕方のない様子で
ケーキケーキと催促の嵐。ケーキを出してあげると
「ろうそくフーしよう♪」とパパに火を要求。

結局、何回も蝋燭を吹き消しを繰り返した小町。
小町の嬉しそうな顔を写真におさめていざ、ケーキ。
うん。やっぱり想像通りの美味しさ。生クリームも
想像以上の多さで小町も私も大満足。

小町のお誕生日会なのに、シャンパンに浮かれ
料理に浮かれた趣旨がちょっとずれた会になっちゃったかも。
でも、小町の嬉しそうな顔がみれたからいいわよね♪

終了式

まだヨチヨチ歩きもまだ出来ない頃から通っている教室。

本日は教室の1年の終了式。
去年の今頃はクリスマス会で子供と一緒に、
いや、親がクリスマスハットを作成したのだけど
今年は、劇をするらしいの。

小町に「どんな劇するの?」と聞いても
何だかいつもはぐらかされて。
台詞はない様子なのだけれど……。

本番当日。パパも仕事をお休みして見たいと行っていたけれど
会議のためあえなく断念。なので、ビデオカメラを1時間回しっぱなし
にすることに。

劇の時間になると、頭にそれぞれの役のお面をかぶり準備完了。
先生に耳打ちされながら劇は無事に進行し、小町も小さい声ながら
ちゃんと参加している様子に感動。
友達とも目を合わせて楽しそうにしている姿に、すごく成長してるん
だなぁと実感。

教室のお友達とは今日でお別れ。小町はこのまま進級するけれど
他のお友達は進級しないみたい。寂しいね。
でも、また来年早々に新しいお友達ができるよ。
来年は幼稚園と教室と忙しくなるわ~♪

夜にパパに小町の教室のビデオ見せてあげました。
パパは一人でクスクス笑って、パパなりに小町の成長を
実感したみたい。また参観日の時にビデオ回してあげるからね~。

赤ちゃんの頃は、何をしてもイラッとすることはなかったのに
最近は私との約束が守れず、わが道を行く小町にイラッとすることが
おおくなったような気が。

パパからも毎日イライラしているように見えると言われるように。

小町が間違ったことをしないように、きちんとした方法を教えたいから
叱っていると思っているけれど、実はその大部分が自分の都合の
悪いことだから怒っているだけなのかもしれないと思えることが
多い今日この頃。

たいてい、小町が寝た後にそう思うの。そして後悔の念で一杯に。

怒るのと叱るのは違うと自分で思っていながらも
また一晩寝て起きたらまた怒ってしまう私。
そしてまた後悔の念。

子供が成長しているように、私も少しずつ親として成長していければ
いいんだと思うようにしているけれど、私の悪い所、世間体というものを
気にしてしまいなかなかうまく進まないのよね。

分かっているけれど、うまくいかない毎日。

SP

最近、面白いと思うドラマの一つが「SP」。
小町も寝ている時間にあるため
唯一誰にも邪魔されずにゆっくり見れるドラマ。

パパはこのドラマを見ていないのだけれど
ここ最近、いやこのドラマが始まる以前から
出勤する前に必ず私に言うの。

小町から目を離さないようにと。

物騒な事件が多い世の中。自分の身の回りでも
事件があったりすると余計に警戒心が強まるパパ。
私は油断しきっているのか、警戒心ゼロなので
小町をかなり自由に歩かせているため、パパには
それが怖くて仕方ないみたい。

パパと一緒にお出掛けの時なんかは、私の
小町への気配りさを必ずチェックしてお説教。
細かい人だなぁと思う反面、パパがいない
小町と二人だけのお出掛けの時は自然と
私も警戒モード。

後ろから歩いてくる人がいたら何だかドキドキしちゃって。
前は車とバイクに気をつけるだけだった私だけど
今は、人が一番怖いかも。
考えすぎなのかなぁ。

初美容院

小町が産まれてからというもの
小町の髪を切ったことがなくて。

生まれた当初は髪の毛が少しあったものの
半年すぎてもなかなか髪がフサ子にならなくて。
明るい色の服を着せていても男だと断定されたり
することなんてしょっちゅう。

それもあってか、今日まで髪を切らず。
もうすぐ3歳を迎える小町はおかげさまで
髪もすごく伸びて、前髪なんて鬼太郎以上。

でも最近、髪が少し乱れると目に入るようになって
それがすごく気になるように。
なので、3歳を目前に思い切って髪を切ることに。

私の行く美容院できってもらった小町。
髪にはさみをいれられても全く無反応。
美容院が用意してくれていたDVDをずっと見てて
暴れることも叫ぶこともなく終了。

記念に髪を貰ってしまった私。
何かフレームにでもいれて飾っておこうかしら。
髪をボブにした小町はこれまでよりもさらに
幼くなった感じ。そのぶん、憎たらしさが前面に
押し出されてますます生意気な感じ。

私は髪が長い方がやっぱり良かったかなぁと
思ったり。早くのびてくれないかなぁ。
来週は私が髪を切りに行くの。

本音はマリーアントワネットのような髪にしたいのだけど
パパがストレートがいいというので、その中間くらいの
髪型にするつもりよ。

年賀状

我が家では、パパ方両親と私の両親の年賀状作成が
毎年恒例の12月最初の仕事。
ほとんどが私がするのだけど……。
両親の年賀状に追われて、自分たちの年賀状が
毎年切羽詰った状態に。
今年もそうなりそう……。

今から、パパ方両親の年賀状を印刷するの。
印刷までの道のりが長かったわ。
明日早速届けよう♪

キッチン

少し早いのですが、本日小町はクリスマスプレゼントを
パパ方の祖父母に買ってもらいました。

最近、おままごとが大好きで毎日のようにしているので
おままごとのキッチンセットなるものを買ってもらったのです。
小町はオモチャを選ぶ間、色んなオモチャに心ひかれて
あれもこれもと決められない様子。

パパが子供やその親でごった返す人の山に疲れたのか
半ば強引にキッチンセットを購入。
もはや小町の発言権なんてナシ。

帰宅すると、新たに加わったおもちゃにご満悦の様子。
ご飯をそこそこにオモチャに夢中。
半ば強引で正解だったわ。

物色中

クリスマスが近いため、本日もやっぱり
小町のプレゼントを物色の旅へ。

小町が優柔不断でアレモコレモとなるので
パパも一緒にアレモコレモとなり……
最後の方ではもうパパ自身が欲しいであろう
オモチャを選び出し暴走。

パパが最後に選んだのは、恐竜が自動歩行する
といったもの。リアルに雄叫びもあげるため
小町は完全にひいてたわ。

まだ、小町が産まれる前に、パパが趣味で
私の後を追いかけるゴキブリみたいなロボットを
作ったのだけど、それよりは恐竜の方がまだ
かわいいと思ってしまう私も私だともう少しで
恐竜に手が伸びそうだった私を自分自身で
目を覚まさせる。

そんなこんなで、本日も結局決まらず。
このまま、クリスマスまでプレゼントが決まらなかったら
どうしよう。無言で私とパパはそんな思いを少し
予感しながらおもちゃ売場を後にしたのでした。

クリスマス会

教室に通うのが楽しい小町。
教室のカバンを車の中でもずっと握りしめ
教室へ走って駆け込むのが小町スタイル。

そんな教室では本日クリスマス会が行われましたよ。
いつもは親は教室には入らないのですが、今日は
参観も兼ねてのクリスマス会。

先生に名前を呼ばれたら、「ハイ!」とお返事をして
前に出て先生の質問に答えるというスタイルで始まる
のですが、最初の頃はお返事も出来ず、できるように
なっても声が小さくて誰にも聞こえなかったのに
今日は、大きな声でお返事が出来て棘子感動。

先生の本日の質問は「サンタさんにクリスマスプレゼントは
何をリクエスト舌のかな?」でした。
小町にサンタさんに○○お願いしようね~なんて話合ったこと
がなかったので、一体何を言うのかドキドキ。

因みに、教室で一緒のお友達はポケモンだったり
プリキュアだったりDVDだったりお人形だったり。
いよいよ小町の番。
先生に質問されてしばらく考えた結果……。

「どんぐり」

なんて親思いの子なのでしょう。
でも、先生が返答にすごく困っていたけれど。

まだ山に行ったらどんぐりあるのかしら。
ほんとにどんぐりでいいのかしら。
きっと、お店屋さんゴッコの商品やお金の代わりにして
遊ぶつもりなんだろうけど。
週末に、山へ行ってみようかなぁ……。

お散歩

今日は朝からいいお天気なので、
小町と朝からお散歩に行こうと
思っていたの……が、クリスマスが
近いということで、小町と一緒に
近くのデパートまで行くことに。

週末は人が多いから、ゆっくりできない
けれど、平日は週末ほど人がいなくて
小町と一緒にあれやこれや言いながら
プレゼントを物色。

小町は結局、おもちゃなら何でもいい様子。
私と小町がデパートにいるの~と私の母に
メールを送ると母も用事があるのでデパートまで
すぐに来るというのでしばらくして合流。

小町のクリスマスプレゼント選んでたの~と
報告すると、優柔不断な小町に代わって
あっという間に母の独断と偏見でプレゼントをお買い上げ。
小町もエッ!?そのおもちゃは誰の?といった感じ。
クリスマス前に渡すとクリスマスプレゼントを再度要求
される危機感を覚えた母は、その日はプレゼントを自宅へ
持ち帰り~。
ホントに小町にとっては?の日だったに違いないわ。

でも、クリスマスが楽しみだね。小町♪

アツギ「ミラキャラット」モニターレポート♪

アツギ「ミラキャラット」のTRY TRENDのモニターに
参加することができたので、本日はそのご報告♪

ミラキャラット


当選したことが嬉しくて、娘の七五三の時に使用させて
もらいました。娘の晴れの日。私は主役ではないけれど
細かい部分にもこだわりたいの。
ということで、今回はストッキングにこだわりを。

このアツギ「ミラキャラット」、ストッキングと侮るなかれ。
この1本の中に機能が盛りだくさん。

ソフトフィットテープ
 ウエストに優しくフィットして、食い込みにくいの

バックマーク付
 前後が一目で分かるのは急いでいる意外にも必須だわね

3way立体ヒップ
 立体編みでお腹周りをすっきりサポートしつつ、ヒップ部分は
 形良くおさめてくれるの。実際に履いてみても、締め付け感は
 まったく感じられず形を程よく整えキープしてくれている感じが
 して快適だったわ

ダイヤマチ付
 パンティ部にはダイヤマチ付なので、もたつかず、ずり落ちにくく
 そして動きやすいの。子供を追いかけるのが日常の私にとっては
 動きやすいのが重要なのよね。見えない部分にもこだわってくれて
 いるのが実感できてまたまた快適

制菌加工
 繊維上の菌(黄色ブドウ球菌など)の増殖を抑制する制菌加工が
 施されているので、ブーツをよく履く時期に重宝する1本だわね

防カビ加工
 防カビ成分であるイミダゾール誘導体配合で、足をカビの驚異から
 守ってくれるのね

デオドラント消臭
 靴の中って寒い季節でも意外に汗をかくもの。ブーツをはいたまま
 車で長時間移動したり、お出掛けすると結構な匂いが……。
 そんな時でもこのミラキャラットなら大丈夫よ!汗をかいたときの悪臭 
 成分であるアンモニアの消臭率を、消臭剤練りこみポリウレタン糸使用
 で、消臭率をUP!その上、お洗濯をしても消臭効果が持続するなんて
 なんて素敵なのでしょう

ナチュラルトウ
 つま先クリアの上に丈夫な作りに

実際に履いてみると、機能が盛りだくさんなことは
もちろん、その肌触りに感動するはず。娘なんて、私がストッキングを
履こうと手を入れると、そのまま握手して~と何度もせがむほど。
生地が柔らかいのに丈夫な作り。子供と一緒だと、抱っこしたり
屈伸したりと結構ストッキングにも負担がかかるけれど、この
ミラキャラットは、娘の靴があたってこすっても繊維が傷つくことなく
て感激。
足の形が綺麗にセットされる、足型セット加工もされているので
靴を履いて「キレイ脚」であると同時に、靴を脱いだその後も
キレイなシルエットと消臭を保ちつついれるので、色んなシーンで
活躍できるストッキングであることが実証されたわ。

ストッキング。私の中で、ストッキングを見る目がこれから
変わりそう。新年の挨拶の時もアツギ「ミラキャラット」で決まりだわ。




 

実家へ

本日は朝から実家へ。
小町は最近、私の妹の桃子が大好きで。

桃子に遊んでもらうべく実家へ。
桃子は卒業論文で忙しいのにねぇ。

私はというと、桃子の論文を少し拝見。
研究分野が違うので、あまり詳しく見る
ことはできないものの、久々に論文に
触れることが何だか嬉しくて。

つい先日も学生時代の友人にあったばかり
なので、こんな風に論文など読むと学生時代を
思い出し、何だか若返ったみたいな感覚に。
私の卒論は、もう自分の書きたいことを書きたい
だけ書いた暴走論文だった思い出が。
桃子は結構慎重な様子で、何だか勢いがなくて
つまらないなぁというのが率直な感想かしらん。
もっと弾けたらぁ~とアドバイスしてよかったのかしらん。

小町はというと、私が論文を見ている間
桃子にたくさん遊んでもらって大満足。
パパが今日は飲みで遅くなるということだったので
夕食も桃子にたべさせてもらって、お風呂も一緒に。
桃子も私動揺に素敵なママになること間違いなしだわね。

パン作り

今日のお昼は何にしようかなぁ~と
あれこれストックしている食材や
棚の中をみていると、簡単ンいパンが
作れる粉というのがあったので
3時のおやつにと、小町と初めて
一緒にパンを作ってみましたよ。

一緒にコネコネ。
小町にとっては粘土遊びの延長のよう。
丸々にしてね~というものの
小町はどうしてもバナナのようになってしまって。
でもそれもまた面白いのでそのまま焼くことに。

オーブンでチ~ンと出来上がり。

出来立てのパンを小町の前に差し出したら
「エッ?コレ、どこで買ってきたの?」ですって。

エーーーーー!!今、一緒にコネコネしたのにぃぃぃ。

小町のあっという間に忘れてしまうその恐ろしいほどの
忘却力に脱帽した私でした。
でも、小町にあらためて説明して自分がつくったパンなのよん
と教えて食べさせてあげたら喜んで何個も食べてくれました。
私も思わず嬉しくなってパクパク。

気付いたら、パパのパンを残しておくのを忘れてました。
初めて小町が作ったパンだったのに。ゴメンネ~。

欲しい物は欲しい

パパのお父さんが、私に携帯を買ってあげるというので
喜んで買ってもらいに行ってきました。

年末に海外旅行へ行くお義母さんも携帯を
買い換えるというので、私よりもお義母さんの方が
携帯カウゾーの意気込みが強い強い。

パパ実家のショップへ行くと、お義母さんの欲しい携帯が
既に入荷待ちの状態で。欲しい物は今日何が何でも
欲しいお義母さんは別のショップへ行くとのこと。

なので、私たちも一緒に移動。
結局4件ショップを移動し、気付けば隣の市まで
移動してましたよ。ここでやっとお気に入りの携帯の色が
あったので購入することに。私の携帯は?
お義母さんの欲しい携帯がなくても、私の欲しい携帯が
あるショップはあったものの、お義母さんの勢いが止まらず
皆、私の携帯のこと忘れちゃったみたい。

結局、私は携帯買えず、予約して帰宅したのでした。

実は携帯にはあまり興味ない~なんて素振りの私だけれど
ちゃっかり、新しい携帯のストラップは既に購入済みで
実は新しい携帯にワクワクしているのでした。
こんなこと、誰も気付いてないだわさよ。

教育観

前から思っていたのだけど
パパとの意見の相違が激しいの。

お互いにお互いの意見を尊重し合いながら
夫婦として成立しているのだけど
小町のこととなると私もなかなか譲歩できなくて。
最近、小町がますます面白く可愛いのか
パパの甘やかしぶりに目に余るものが。

オモチャもひとつ出したらひとつ片付けるを
実践させている私なのに、パパときたら
小町にお片付けさせないでパパがお片付け
するよん♪と言い小町はフリーダム。

寝る前にはお菓子類もあげたくないのに
パパは小町がお菓子と言ってもないのに
お菓子を登場させてパパ大好き~と言ってもらい
上機嫌の様子。一体、何を考えているのだか。

私は小町に厳しすぎるとパパはいうけれど
決してそんなことはないと思う私。お互いに
生活環境が違う二人が夫婦となり親となった
のだから、考え方に違いが生じるのは当たり前
なのだろうけれど。小町の躾に関しては、私の
意見を多いに尊重してほしいと思う私なのでした。
トホホ。

デザート

小町の教室の日。

教室はデパート内にあるため、私は時間を
潰すのに退屈はしないのだけれど
それだけ誘惑も多くて。
つい、甘いものに手がでちゃう今日この頃。

物産展なんかあろうものなら、教室で一緒の
ママさんと物産展へ直行して色々と味見させて
もらうのが楽しくて。
この日も、デザートをつい色々を買ってしまったの。

教室の後に、そのまま私の実家へ直行。
みんなでデザートを食べるのがまた美味しくて。
小町もすっかりグルメに。
クリスマスが近いから、街のいたるところに
ケーキの写真などが貼り出されているものだから
食欲が止まらないわ。
クリスマス効果が我が家ではとうぶん続きそう。

お姉ちゃんに

連日のように我が家へ誰かが遊びに
きてくれているのですが、本日は小町の
お友達がまた遊びに来てくれました。

女友達の中では、今日遊びに来てくれた
友達が小町は一番相性がいいみたいで
ケンカすることなく、いつも二人で追いかけっこや
かくれんぼをしたりして遊んでくれるので
見ている親の方も笑いが絶えなくて。

今回も、弟君が一緒に遊びにきてくれて
まだ6ヶ月ということで、私も抱っこがしたくて。
以前ならば私が小町以外の子を抱っこすると
号泣していたのに、今では赤ちゃんを抱っこしても
全く怒らず、それどころか抱っこしてもいいよと
言ってくれるように。そして、小町自身も抱っこが
したいよ~とせがむように。
小町もすっかり自分よりも小さな子がいることを
認識できるようになったのね。

今日もやっぱり二人で追いかけっこやかくれんぼをして
遊んでくれて、友達が帰宅するときには、帰らないで~と
小町が号泣。また遊びに来てくれるからね。

たくさん走り回ったせいか、夕食の合間にウトウト。
また、そんな姿が可愛くて可愛くて。
つい、ウトウトする姿を眺めてしまう私。
あっ、ビデオに撮っておけばよかったなぁ。

幼なじみ

本日は私の幼なじみが有休を取って我が家へ
遊びに来てくれました。

幼なじみ。保育園の頃からの仲。
同じ小学校に進むものの、同じクラスに
なることはなく、近所だっため放課後に
よく遊び、私が転校しても文通でもって
連絡を取り合い、こうして長い付き合いが
出来ているの。

保育園の頃からの仲なので、何だか
姉妹のようで。小町も人見知りすることなく
幼なじみに慣れ親しんで抱っこをせがんだり
ご飯を食べさせてもらったり。
最後にはおトイレまで連れて行ってもらって。
でも、私も普段ではしない家族の話など
お互いに出来て、色々話すことができてスッキリ。

パパが出張ならお泊りしてほしかったなぁ。
でも、お互いに同い年なだけにお互いに
歳をとったなぁと実感することも多いのでした。
幼なじみはまだ結婚していないので、私よりは
確実に若いわ……。
私はすっかり落着いてしまったわ。

実は、お昼からワインを飲んでしまったの。
パパが帰宅する頃には出来上がってしまってて
テヘヘ……。

ボーイフランド

1歳になる前からのお付き合いの
小町のボーイフレンドが我が家へ
遊びに来てくれました。

以前、ボーイフレンドのお家へ小町が
遊びに行った時には、些細な事で
お互いに手がでるほどのケンカになって
泣いちゃったのですが、今日は来てくれる前に
小町と「ペチなしね」とお約束。

お約束した成果なのか、和やかに
一人一人が自由人のごとく遊んでくれたので
ケンカすることなく過ごせましたよ。
ボーイフレンドの弟君のほうが小町は気になる
ようで、まだつかまり立ちの状態の様子に
小町は目が釘づけ。小町もすっかりお姉ちゃんに
なったのだなぁとあらためて実感。

友達と遊ぶと、エネルギーを使い果たしてくれるので
夜は早くに就寝してくれるので素敵。
でも、早くに寝るとそれだけおもらし率も高まるので
私としては要注意が必要なのだけど。
でも、友達遊ぶと刺激が一杯なのでまた
遊びにきてほしいね~と小町と夕食を食べながら
お話したのでした。

間に合わないかも。

クリスマスに向けて刺繍している私。

小町も出来上がりを横で眺めながら
楽しみにしてくれているというのに
クリスマスに間に合わないような気が。

来年のクリスマスに完成かも。
実は去年のクリスマスにも間に合わなかった私。
これはもう、秋から刺し始めるのではなくて
夏前から刺し始めておかないと完成しないわね。

この事実に気付くまでが遅すぎる……。

クリスマス

小町がクリスマスのイルミネーションなどを見ると
目を輝かせるようになった今日この頃。
去年は、イルミネーションに喜ぶものの、その反応も
ほんの一時であったのに、今年は結構長期に渡り
イルミネーションというものを眺めているので
それならば、我が家もイルミネーションしてみようか!
ということで、街へキラキラ光るものを探しに行って
まいりましたよ。

が、小町の気に入るものはたくさんあるものの、
私の気に入るものがなかなかなくて、購入するまでに
至らず。同じくイルミネーションを選びに来たであろう
人たちの真剣な眼差しに何だか負けてしまったような
気持ちにもなった私。

そんな中、パパが私へのクリスマスプレゼントを
少し見てみようというので、早速お気に入りのブランドへ。
クリスマス時期のせいか、人が多いこと多いこと。
ショーケースにもなかなか近づけないほど。
それでも、素敵な商品を目の前にすると欲しくなる私。
結局、即買いしてしまった……。

小町の物をと思っていたのにね……。
来週末は小町のプレゼント選びに行かなくちゃね♪

ドライブ

気分転換にとドライブをよくする私。
きまって、パパに運転してもらい
私は通り過ぎる景色をボーッと眺めて
いるのが爽快。

日頃の育児を少し忘れて一人で
助手席でぼんやりできる時間は
私にとっては有意義なもの。

そんな貴重な有意義な時間のはずなのに
こんな日に限ってパパとちょっとしたことで
口げんかをしてしまった今日。

きっかけは些細なこと。優柔不断なパパの
質問に私も優柔不断に応えたから。
私だって時に男らしくスパスパーッと即決
して欲しい時だってあるのよ。

でもこんな事言っても仕方のないことよね。
小町は、こんな夫婦のやりとりを人ごとの
ように見つめていたのでした……。
ブログ内検索
プロフィール

蜂蜜棘子

Author:蜂蜜棘子
蜂蜜棘子(はちみつとげこ)

熱しやすく冷めやすく限定物に弱いのです。
棘子娘…小町(5歳)
棘子夫…小町パパ

カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
お友達募集中♪

この人とブロともになる

棘子を登録 by BlogPeople
最近のコメント
ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

TREview

参加中♪
ブログでブームはブロモーション

ブログ広告ならブログ広告.com

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
お気に入り
Shop.TOL
by TSUTAYA online