FC2ブログ

雛祭り

鏡開きが終ると、早速にとりかかるのが
雛人形を飾ること。
私は三姉妹の長女。初孫ということもあってか
七段飾りのとても大きな雛人形を買ってもらったのですが、
次も女の子。次も女の子という事になり
気付けば、雛人形が3つ。
規模が小さくなっていくものの、雛人形七段飾りを2つと
ケース入りの雛人形2体を飾ると和室は想像を絶する華やかさ。

幼い頃は雛人形に触れることを禁止されていた私たち姉妹。
あの頃は、雛人形が天井に届かんばかりの大きさに見え
遠い存在でありながらも、歌でも歌うと身近な存在になるという
不思議な気持ちに毎回包まれていた雛人形

私も母となり、子供を産んだ今は私の雛人形は、私の娘へと
受け継がれたのですが、去年の桃の節句は久々に
三姉妹のそれぞれの雛人形を出してみたのです。
天井まで届く勢いだった私の雛人形は天井にかすかに届かず
お人形にも触れてもいい解除令がだされて、私も大人になったんだ
という思いとともに、あらためて親からの愛情を感じたのでした。

和室に並べられた雛人形を見た、私の娘はあっけにとられて
いただけでしたが、主人が人形の数にあらためて驚いており
その顔が面白く忘れられず。今年は、娘も友達を呼んで
雛祭りを楽しくしたいなと思うのでした。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
プロフィール

蜂蜜棘子

Author:蜂蜜棘子
蜂蜜棘子(はちみつとげこ)

熱しやすく冷めやすく限定物に弱いのです。
棘子娘…小町(5歳)
棘子夫…小町パパ

カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
お友達募集中♪

この人とブロともになる

棘子を登録 by BlogPeople
最近のコメント
ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

TREview

参加中♪
ブログでブームはブロモーション

ブログ広告ならブログ広告.com

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
お気に入り
Shop.TOL
by TSUTAYA online