FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹んだのです。

公文の日は娘の送り迎えをしているので、
迎えに行った際には、先生から必ず今日の
娘の様子と学習のアドバイス的なことの
お話があるの。

最近、引き算に入った娘。
引き算につまづかずに出来ているのか心配
だったのですが、今日は国語について。

「問題の意味を理解していない時があります」

と先生に言われてビックリ。

算数ばかりに気をとられていただけに、相当
驚いてしまったのですが、先生曰く、
「自由に文を作りましょう」という問いに
戸惑ったらしいのです。

国語の問題という以前に、娘は自分の思いを
他人に言うということをあまりしない傾向に
あるの。
親の私でさえ、自分の本当の思いを私にぶつける
ということがあまりなくて。前から気になって
いたのだけど。その傾向が、国語の問題にも
今回現れたのだと私は思えて。

私が娘の思いをすぐに察して、娘が喋る前に
何でもしてきたのがいけなかったのよね。
最近は、パパにも協力してもらって、娘が
自分の思いを言ってから動くようにしてるのだけど。

先生のアドバイスの時も娘はすぐそばで聞いていて。
国語が出来ていないと受け止めた娘は、公文の帰り道に
少し涙してしまっていました
国語が出来ていないのではないのよ~と軽く流して
ママと一緒に国語してみようね~とこれまた軽く
言っておきましたが……苦手意識が芽生えませんように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
プロフィール

蜂蜜棘子

Author:蜂蜜棘子
蜂蜜棘子(はちみつとげこ)

熱しやすく冷めやすく限定物に弱いのです。
棘子娘…小町(5歳)
棘子夫…小町パパ

カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
お友達募集中♪

この人とブロともになる

棘子を登録 by BlogPeople
最近のコメント
ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

TREview

参加中♪
ブログでブームはブロモーション

ブログ広告ならブログ広告.com

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
お気に入り
Shop.TOL
by TSUTAYA online
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。