FC2ブログ

鳥栖へ

これから、いや、既に夏本番!!

ということで、本日は車を飛ばして
鳥栖プレミアム・アウトレットに行ってきました

実は、小町の服はほとんどが私のお下がり。
そう。私のお下がりなの。
私の母が物持ちがよいのか、保存状態がとてもよく
今まで普通に私がかつて着ていた服を小町も
着ていたの。

アルバムなんかを見ると、確かに今小町が着ている服で
私も小町くらいの時に写真におさまっているの。
何だか不思議だけど、何だか嬉しい。
おまけに、顔まで私そっくりだったら、なお嬉しいの
だけど、残念パパそっくり。
これはこれで、よく笑われるけど……。

今まで、私のお下がりでなんとか来たのだけど
どういうわけか、母の維持力も切れたのか
ここ最近、服がなくなってきちゃって。
特に、この夏服がピンチなの。

ということで、私もようやく子供服に燃える母に
なるわ~お安くてかわいい服ゲットだぜ!

実は、鳥栖プレミアムは初めて
娘はおもちゃや雑貨などの方に興味深々。
パパは、マイバッグに興味深々。
私は、娘の服を探すのだけどム~なかなかいい服が
ないなぁ

パパは早速に自分のバッグを見つけたみたいで。
即効お買い上げ。通勤に使うのですって。

今日はとっても暑くて、パパと小町はバテ気味。

私一人で歩き回ったのだけど、やっぱり着に入るのが
なかったわ。

それでも、何か欲しくて結局買ったのがコレ↓
服
「AS KNOW AS」タイムセールでお安かったので。
ママの服!?って突っ込みはなしでね

米寿その2

今日は朝から、御宿の温泉に入り
久々にお肌がつるつるの状態から1日を
出発でございます。

今日は、観光でございます。

隣県旅行なので、私は既に訪れた場所ばかり
なのですが、一緒に来る人が違うと楽しさも
違うもので、娘が一緒というだけでも味わい
が深くなる……。

米寿の祖父のための旅行なのですが、
きっと一番楽しんでいたのは、私なのでは
と思ってしまう。

楽しんでいる私をよそに、パパは祖父に
長寿のお守りを買ってあげていました。

祖父はきっと、この日一番の笑顔で
自分の杖に早速お守りをつけていました。

こんな時、パパの優しさを感じるのです。

孫の私ったら!!

米寿

私の祖父が米寿となりますこの4月。

サプライズ大好き私の母が、プチ旅行を
思いつき、私立案実行により入ってまいり
ましたよ。

あまり遠出ができないため、隣県の温泉宿
への旅行であります。

祖父には、母が桜を見に行こう!と誘い出し
私たちと高速のサービスエリアでばったり
出会い一緒に桜を見に行こう!
      ↓
実はお宿を取ってるんだー!
      ↓
    祖父、感激!!

という筋書きでございます。
まあ、筋書き通りに進み、御宿に到着でございますが
祖父はそれほど感激という感じもなく、
「ほほーそうかそうか」といった感じ。

お部屋に内風呂がついていたのですが、
祖父よりも、パパの方が喜びお風呂ではしゃぐ
パパの写真を沢山撮ってしまいました。

私や娘はというと、御宿の近くでお祭りが開催されて
いたので、夜遅くまでお祭りを楽しんでしまいました。

アバター

パパがどうしても観たいというので、娘を実家に預けて
『アバター』を観てきました。

何の予習もせずに入った映画館の上映方式はXpanD方式。
眼鏡を預けられた瞬間から、眼鏡が重い。
眼鏡の重さからその代償として、3Dの期待度が高まった
のだけど、奥行きがあるなぁという感じ。

画面から飛び出してきたり、思わず顔をよけちゃう
なんて事はありませんでした。眼鏡が重いせいか肩が凝る……。

そして、眼鏡をかけることで画像が通常よりも暗く感じました。
時々眼鏡をずらして観て見ると、明るい。本来はこんなに明るいのねと
時々、眼鏡のかけはずしをして確認しちゃいました。

眼鏡が重く、画面も暗めだけど、世の中の今までの在り方がまた
変わっていくのなだなぁテレビもまた変化していくのねぇと
おばあちゃんのような気分になりながら『アバター』を観ちゃい
ました。←映画の内容とは全く別の感想。

肝心の内容の感想ですが。眼鏡の重たさを感じつつもそれなりに
映画に集中することができる内容でした。伏線も丁寧で、意外な
展開にはならず、安心して見れるというか、期待通りのエンディングに
悪い意味での裏切られた感じもなく観終えることができました。

パパの観終った最初の感想は「アバター」って意外に大きかった。
でした。んだね
そして、字幕じゃなくて良かった……でした。

確かに、3Dで字幕はちょっと辛かっただろうなと、初めて観るのには
吹き替えで良かったと、パパの意見に同感でした。

パパはもう一度観たいと言っているのですが、
どうせなら、次回はDolby 3Dで観たいと思う私でございます。

Dolby 3D…XpanDよりも自然な明るさ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ





魚釣り

毎週毎週「今日は何する~」と週末を彷徨う棘子家族。

「Wiiしたい」という小町のインドア発言を聞かなかったことにして
今日は初魚釣りでございます。

そう。我が家魚釣りというものをしたことがございませんで。
思い立ったが吉日ということで、少年魚釣りセットを釣具屋さんで
2600円でゲットし、餌を購入し、その足で近所の波止場へゴー

見よう見まねで海へ糸を垂らし、待つこと2時間。
その間、餌を付けては食われを繰り返し、私は寒さで手が
かじかみ耐え切れず車待機となる中、小町は竿を握るだけでも
嬉しいらしく、魚が釣れるのを心待ちにしてそれなりに
楽しんでいる様子

餌を付けては食われの中、針を投げ入れる最中に糸が
からまったりすることもしばしばで、糸のからまりを
解くために一度、引いてみようということになり
リールをクルクルしてみると……

かかっておりました。

何の手ごたえも感じないままに初魚でございます。

小町は歓喜の雄たけびを上げる中、私たち夫婦は呆然。

それで、釣れた魚がコチラ↓



パパが言うには「かさご」らしいです。

その後1時間粘るものの全くかからず。
小町も私も寒さで車待機となる中、パパは少年の心を
取り戻したかのように釣りに夢中となり、もはや
小町と私は餌の尽きることを祈るばかり。

もうこれで餌が最後というラスト釣りとなった時、
パパの顔が煌いたオオーッこれは手ごたえ有りか!!
とパパは期待しつつ、私は期待させられつつ針の先を見つめてみると

何じゃこりゃぁぁぁぁ

泥色の雑巾が釣れました

かなりの手ごたえを感じていたパパは薄笑いを浮かべ呆然。。。。

嘘みたい。一瞬パパがのび太君に見えたよ。
ほんとに雑巾って釣れるんだね

パパはリベンジに燃える中、私はというと帰宅して
早速カサゴンを調理することに。まだバタバタ動くカサゴンに
悲鳴をあげながら、内臓などを取り出し揚げました。



小さなカサゴンだったため、食べれる身も少なかった
のですが、小町は美味しいを連呼してくれて

次回は、私はもっと防寒対策万全にしていこう。
パパは今、魚釣りのことで頭が一杯だろうな

ブログ内検索
プロフィール

蜂蜜棘子

Author:蜂蜜棘子
蜂蜜棘子(はちみつとげこ)

熱しやすく冷めやすく限定物に弱いのです。
棘子娘…小町(5歳)
棘子夫…小町パパ

カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
お友達募集中♪

この人とブロともになる

棘子を登録 by BlogPeople
最近のコメント
ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

TREview

参加中♪
ブログでブームはブロモーション

ブログ広告ならブログ広告.com

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
お気に入り
Shop.TOL
by TSUTAYA online